2012年3月アーカイブ

成人向け中古ドメインはどうか。

紳士なわたしとしては、今までは避けてきた成人向けカテゴリーですが、最近、成人向けのアフィリエイトプログラムに興味を持ちまして、それ系の中古ドメインを探したりしております。
ただ、そっち系のサイトについては、生来まじめなで実直な性格のわたしには不向きだろうと、そう考えておりましたのですが、どうもそういうわけではなく、むしろそういったウェブサイトの方が収益が発生しやすいようなんです。

上位表示されているサイトをちらっと見た感じでいえば、特に強い被リンク元も確認されておりませんでしたので、ある程度まではいけるのではないだろうか、とそう考えたりもしているのです。

けれども、いざそういうのをやろうとしても、やはり、利用できるサーバー関連や法律関連での違いを把握しておく必要があり、また、今まで構築してきたサイトや現在利用しているレンタルサーバー的なリソースは使えない状況にあるので、まったくのゼロからのスタートになってしまいます。
その時間差をうめようと、本日、情報商材なるものを購入してみたのですが、高い割りには特にめぼしい情報もなく、どうなんだろって気もしてしまうのです。

ただ、取得環境としてはわりといいような感覚も実はもっておりまして、私もそうでしたが、普通の人はドメイン名にそれ系の文字列があるだけで取得するのを避けるのが一般的かと思いますので、むしろ取り放題の状況にあるという気もしている次第です。
この点、SEO効果について確認ができ次第、当ブログ上でも出品させていただく予定です。

中古ドメインのグローバル化が進む

*********.com 【59㌦】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2012】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【けっこう前】
カテゴリ 【ペルシャ語】
被リンク数 【小】
出品サイト 【godaddyについて

godaddyのネームサーバー設定方法とwhois情報公開代行

godaddyで管理しているドメインのネームサーバーの設定方法とwhois情報公開の代行サービスについてご紹介します。

①まず、管理画面のMy accountから launchをクリックします。



②次にドメイン一覧が表示されるので、ネームサーバーを変更したいドメインをクリック。



③すると、下の方にNameserverの設定箇所がありますので、こちらをクリックします。



④4つあるなかの一番したを選択すると、ネームサーバーの入力画面が表示されるので、そちらに利用しているレンタルサーバーのネームサーバー情報を入力してください。



あとは、お使いのレンタルサーバー側でドメインの設定をすれば、数日後程度にはホームページが表示されているはずです。

whois代行のプライバシー設定について

whoisの代行設定をする場合、海外の場合はたいてい有料での設定になるかと思います。
数百円程度の料金が別途にかかるようです。



こちらの人の形をしたアイコンをクリックすると設定することができます。
こちらはgodaddyとは別のサービス会社みたいですが、詳しくはわかりません。

今週の訳ありドメイン。その意外な訳とは?

ハイフンありの長めのcomドメイン20万円 → 30万円】
出品ページへ調整中

ドロップキャッチ日 【2012】
ページランク 【ページランク5確定
ページランク復活 【さっき】
カテゴリ 【クレジットカード】
被リンク数 【中】
出品サイト 【海外への出品】

日本語で公開されてたローマ字の中古ドメイン

*-****-****.com 【29㌦】
出品ページへ取消

ドロップキャッチ日 【2012】
ページランク 【ページランク2確定
ページランク復活 【けっこう前】
カテゴリ 【お花屋さん】
被リンク数 【小】
出品サイト 【godaddy

こちらも100IP分散ごえの中古ドメイン

**************.com 【34㌦】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2012】
ページランク 【ページランク2確定
ページランク復活 【けっこう前】
カテゴリ 【スポーツ】
被リンク数 【小】
出品サイト 【godaddy

ワンランク上の中古ドメイン

*************.com 【49㌦】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2012】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【ちょっと前】
カテゴリ 【政治】
被リンク数 【小】
出品サイト 【godaddy

リダイレクト設定してた中古ドメイン

********.com 【44㌦】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【不明】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【けっこう前】
カテゴリ 【雑誌】
被リンク数 【小】
出品サイト 【godaddy

今週の訳ありドメイン ~PR5~

************.com 【590㌦】
出品ページへ取消

ドロップキャッチ日 【2012】
ページランク 【ページランク5確定
ページランク復活 【昨日】
カテゴリ 【スポーツ】
被リンク数 【小】
出品サイト 【godaddy

たぶんコンテンツ不足かも

継続的に中古ドメインを取得しており、4とか5とかもふんだんに使っていたりもするのですが、効果的な面でいうと、効き目の方がいまいちどうなんだろ?って感じもあったりするのです。
ねらったキーワードではほぼ上位表示が実現できており、月間でいうと数十万人程度の訪問者さまがいらっしゃるのですが、もうちょっとあってもいいような気もするわけです。

現状でも十分満足ではあるんですけど、4、5、6で50個程度、2や3も合わせると150サイト程度を使っているわけですから、中古ドメイン的なパワーをまだ出し切ってない感じもしてしまいます。

この原因を考えて見ますに、トップページしか作成していないというのが主要な原因になっている気がしております。
最低限、それぞれのドメインで10ページ程度のコンテンツ量はあったほうがいいと思うのですが、たくさんのサイトがあるとコンテンツ作成が苦痛になってきておりまして、放置状態がつづいております。

このウェブ作成のソリューションとして、コンテンツの外注ということも考えたのですが、品質の面からいいますと、自分で作成してしまった方が効率的ですので、そんなわけで、しばらくの間は中古ドメイン活動を中断しまして、被リンクサイトのコンテンツ充実の方に注力したいと思いますので、ドメイン出品の方はお休みさせていただきます。

ただ、この間にも新しい中古ドメインは継続して取得しておりますので、2~3ヶ月後にまとめて出品させていただこうと考えております。
では、また...。

PR2は人気ないんですかね...。

先月出品した中古ドメインはほぼ落札いただけたのですが、どうもページランク2のやつが1個残ってしまったようです。
人気のあるドメインは4とか5とかの中古ドメインなわけですが、被リンク数が2~3本のページランク4のドメインと被リンク数が百以上あるページランク2とを比較すると、個人的には総合的な被リンク数の多い2の方が有用のような気もしてしまうわけです。

ページランクの高いドメインばかりが人気になっていて、そういう地味な2とかのやつは見向きもされない傾向にあるわけですが、SEO対策上の効果という点からみると、ページランクが低くても総合的な本数のある中古ドメインの方がぜんぜんいいという気がします。SEO効果という点からみるとそんなにかわらないのに、価格的にいうと倍以上の差がつくこともああるわけです。

このあたり、同じページランク4でもいまいちな4と良質な4とがあるわけですが、いまいちな4を高い値段を出して購入するぐらいなら、被リンク数の多い格安な2をいくつかゲットした方がだんぜんいいような気がします。

総数の多い2を確保しておいて、それに5や6から1本リンクして4にすれば、被リンク数の多い良質なページランク4の中古ドメインがかんたんに出来上がるわけですが、逆にこれを被リンク数の少ない状態から同じ状態にするのはかなり大変なわけです。
ページランクが高くても、被リンク数の少ないものに関しては避けた方がいいのかもしれませんね...。