中古ドメイン販売 - ファイナルシーズンⅠ

出品終了分
・2011年12月14日〜2012年1月6日

ただ今の出品状況
出品中ドメインの一覧

メインページ
中古ドメイン販売

ハウツー
中古ドメイン取得方法

こんなの出品

*********.com 【70USD】
出品ページへ取消

ドロップキャッチ日 【2011-12】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【2012-1】
カテゴリ 【インターネット】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【小】

4文字ドメインのセット販売

4文字ドメインをお探しの方がいらっしゃいましたら、当方でもnetをふたつ、orgをひとつ保有しておりますので、そちらの方をオークション出品させていただきます。

当方ではページランクとドメイン年齢のみに興味がございますので、あまり文字数などは気にしておりません。もし4文字ドメインのコレクターさまがいらっしゃいましたら、こちらの方を開放させていただきます。
いずれも数字とハイフンを含まない形のドメインですが、一般的なキーワードではありませんので、ただ単に4文字というだけのドメインです。

現状、トップページのみの簡易サイトとして使用しており、orgはページランク3、のこりのnetはページランクゼロです。
netのうちのひとつは去年までは2がついておりましたが、最近、ゼロへと降格しております。
残りのnetにつきましては、最近取得したもので、現状はゼロがついておりますが、次回のページランク更新時にあがるかもしれないですし、あがらないかもしれません。

いずれにしても、ページランクやドメイン年齢うんぬんというよりも、"4文字"であるという点で価値があるものです。その点を御了承いただける方、4文字でさえあればページランクうんぬんは問わないという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

一般的には、コムの4文字でもある程度は出回っていますし、orgやnetともなるとそれほどのプレミアが付くわけではありませんが、10年ぐらい保有していたらある程度のプレミアが付くかもしれません。

3個セットで3万円でございます。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、ヤフーオークションへ即時落札価格を設定した上で出品させていただきますので、出品日時をご指定のうえ以下のメールアドレスまでご連絡ください。

info@anjaristi.com

6だったけど3だったなんて

去年の暮れに200ドルぶっこんだドメインですが、参加者が少なく、唯一の入札者のやる気もイマイチだったようで、結局、6000円程度で落札することができました。内心、5は確定、6までいくかどうかという感じだったのですが、実際についたページランクは3だったようなんです。

6だと思っていたのに3だったようなんで、なんだかとってもがっかりしちゃったんですけど、でもやっぱ5か6の気がするんです。
その根拠としましては、外部発リンク数1の7のページからコンテンツ内の良い位置でリンクを貼られているので、このページランクが流入しないわけがないと考えているからです。

この条件の場合、外部リンク数が10本程度ある場合でもたいていは4〜5程度は付くはずなのですが、外部リンク数がそのドメインの1本のみなので、ほぼ6程度は付くだろうと想定していたんです。
でも、なんだかあてがはずれちゃって、がっかりしちゃったんですけど、たぶん、次回の更新時にはある程度のページランクで復活しているような気もしたりするんです。

特にnofollowが付いているわけでもなく、ドメインも教育機関のものですので、流れないわけがないとは思うのですが、若干、階層が深い位置にありますし、アンカーテキストとドメインのタイトルの関連性も薄いので、そのあたりがストッパーになっているのかなという気もしたりしています。
このドメインの結果については、いずれまた、当ブログ上でご報告させていただきます。

更新頻度の多そうなドメイン

******.net 【3700円】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-12】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【2012-1-03】
カテゴリ 【不明】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【小】

私の負けのようだ

新年そうそうの敗北宣言となりましたが、インデックスされないドメインに関してはマスターツールを使うことにしました。
このへんは実にくやしいのですが、インデックスされないことにはどうしようもありません。

ただ、やはり捨てた方がよかったのかなという気もするわけです。
インデックスされないのには何らかの理由があるわけですので、そのあたりが明確にわかっていない場合、きっぱりと損切りをすべきなのではないかという気もするわけです。

ただ、これがドメイン側の問題というよりも、サーバー側の問題という気もするんです。
バリュードメインで取得したドメインについては、いつものサーバーに収容しているのですが、考えてみるとコンテンツのないドメインをけっこうな数ポイントしていたりするので、このあたりが原因なのかなーなんていう気もしているのです。

ただ、同居しているドメインにページランク6のやつがあるんですけど、サーバー側がペナルティーを受けているとしたらそれに関しても下がったりするはずだと思うんですけど、今のところは何の変化も見られません。
あるいは出品テンプレートに問題があるのかなという気もしたりするんですが、現在も普通にページランクが復活していたりするんで、特に問題はないような気もするのです。

いずれにしても、マスターツールを使ってしまったんですが、これでだめならしょうがないなっていう気もしています。
結果が判明しだい、また当ブログ上でご報告させていただきます。

金融関連のが入りましたよ

*************.com 【8400円】
出品ページへ取消

ドロップキャッチ日 【2011-12】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【2011-12-29】
カテゴリ 【金融】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【小】

200ドルぶっこんできました

***********.com 【4400円】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-12】
ページランク 【ページランク3確定
ページランク復活 【2011-12-28】
カテゴリ 【ソフト】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【小】

今週の訳ありドメイン

********.com 【1400円】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-12】
ページランク 【ページランク1確定
ページランク復活 【2011-12-26】
カテゴリ 【・】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【小】

復活すれども出品セズ

*************.com 【7900円】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-12】
ページランク 【ページランク4確定
ページランク復活 【2011-12-26】
カテゴリ 【・】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【小】

コムやネットには60日しばりがある

先日取得した中古ドメインにページランクが付き出しているのですが、それらはバリュドメでの取得ではないため、こちらでは出品することができないようなんです。コムやネットは取得してから60日間はドメインの移管をすることができないんでどうにも困ってしまいます。

メジャー更新があれば25個程度の出品が可能ですし、マイナー更新につきましても、今後バリュドメで取得する分については出品することができます。けれども、現状、手持ちでページランクが復活しだしているのについては、海外で取得しているものなので、出品したいのにできないという状態になっております。

通常のドメインの移管の場合、取得してから60日間はレジストラ間をまたいでの移動ができないという決まりがあるわけですが、同一レジストラのユーザー間においてはpush up形式での移動がいつでも可能です。
当ブログで出品している中古ドメインは、バリュードメインのユーザー間でのpush upを利用しているので、取得したばかりのドメインであっても、ページランクが復活したのちにすぐに出品することができてしまうのです。

エクスリアのようす

 当ブログで出品しているドメインはバリュードメインというのを利用しているのですが、こちらでドメインを取得する際は、エクスリアを利用する方も多いかと思います。
 エクスリアは古くからあるしにせのインターネットなわけですが、さくらやロリポップなどと同じような感じの人気サーバーかと思います。

 このエクスリアが来年の2月に仕様変更になるようで、このあたりの影響がどんな感じになるのかというのが興味ぶかいところでもあります。
 仕様変更後にはサーバーが快適になるようなんですが、ふたつのipアドレスのどちらかになるようなんで、サイトによっては、ひょっとすると大幅に重複リンクが発生してしまう可能性もあるかと思うわけです。

 例えば、エクスリアユーザー間で相互リンクをしているサイトの場合、今までは違うipアドレスだったので違うサイトからの被リンクとしてカウントされていたということもあると思いますが、今後はipアドレス数がいっきにふたつ(Cクラス以上)に減少してしまうわけなので、必然的に重複してしまうケースも発生してくるものと思うのです。

 重複する被リンクはSEO的にいまいちなわけなんで、検索順位に影響が出て来るケースもあるかもしれません。エクスリアはしにせのサーバー会社なんで、膨大な数のユーザーがいると思うんですけど、日本のインターネットにも少なからず影響が出て来るのではないかという気もするわけです。
 でも、ひょっとするとまったく影響がないような気もしますし、自然な被リンク構造になっていたとしたら、まったく問題はないような気もいたします。

 いずれにしても、10周年をむかえるとのことでわたくしも感激しております。ただ、それでも10年であることを考えると、1990年代からの中古ドメインというのは本当にふるいんだなぁと感じてしまうわけです。またそういうふるいやつを出品させていただきますが、もうちょっと時間がかかるようなんで、ページランクが復活しましたら出品させていただきます。

ネームサーバー変更のお願い

当ブログで落札されました中古ドメインですが、半年程度ほったらかし状態になっているものがいくつかございます。
できるだけはやめに、自サーバーへの移動の方、よろしくお願いいたします。

その際、必ずインデックス状況をご確認ください。

site:ドメイン名

下層ページに高ページランクがついているものもあります。
トップページからはサイト内リンクをしておりませんので、うっかり削除してしまわないようにしてください。
また、wwwあり・なしの両方で設定されることをおすすめします。

特に、エクスリアに設定しているものに関しましては、サーバー側のipアドレスが変更になるようです。
サーバー仕様の変更でいずれは表示されなくなるはずですのでよろしくお願いいたします。

被リンクリストはめんどう

サイトエクスプローラーが終了してから、被リンクの情報がわからなくなってしまったようなんで、被リンクリストでもつけて出品しようと思ってたんですけど、これが実にスマートではないということに気がついた次第です。
けっこう面倒くさくもありますし、手間や時間がかかったりもするわけなんでそういうのをくっつけるのはやめました。

なので、今後は出品の方はほどほどに、中古ドメイン的なこばなしなんかを記事にしていこうと考えております。
それで中古ドメイン的なこばなしの部分に関するお話なんですけど、けっこうドメイン単価の方が下落してきているようなんで、いいのがあれば私も取得しようとオークションサイトなんかも物色しているのですが、ページランクを基本にして出品している人のドメインというのは穴場のケースが多いです。

例えば、ページランク3の場合は一律でいくらっていう出品をしている人もいるわけですけど、たとえ3でもSEO効果の面からいうと5に相当するドメインなんかもあるわけです。逆に、たとえ3であっても、実質的に標準的な1〜2程度の効果しかないだろうというドメインなんかもあるわけです。

そんな感じの、実質的には5ぐらいの価値があるんだけれども、3程度の価格で出品されているものを落札するというのが、一番コストパフォーマンスがいいように思うわけです。

けれども、最近はエクスプローラ的な影響からか、そういういいドメインがドロップきゃっちでも以前よりは取得しやすくなってきている傾向にあります。
これからドロップキャッチをする人は、比較的にやりやすくなってきているのではないでしょうか。


中古ドメイン販売

中古ドメイン販売アーカイブ
【1stシーズン】 2011年5月28日〜2011年5月9日
【2ndシーズン】 2011年5月09日〜2011年5月30日
【シーズンⅢ】 2011年6月1日〜2011年8月8日
【シーズンⅣ】 2011年8月8日〜2011年8月31日
【シーズンⅤ】 2011年9月2日〜2011年9月21日
【シーズンⅥ】 2011年9月23日〜2011年10月6日
【シーズンⅦ】 2011年10月6日〜2011年11月4日
【シーズンⅧ】 2011年11月6日〜2011年11月19日
【シーズンⅨ】 2011年11月20日〜2011年12月14日
【ファイナルシーズンⅠ】 2011年12月14日〜2012年1月6日
【ファイナルシーズンⅡ】 2012年1月7日〜2012年1月28日
【ファイナルシーズンⅢ】 2012年1月29日〜2012年2月7日
【ファイナルシーズンⅣ】 2012年2月7日分
【ファイナルシーズンⅤ】 2012年2月7日〜2012年3月16日
【ファイナルシーズンⅥ】 2012年3月20日〜2012年4月26日