中古ドメイン販売 - シーズンⅤ

出品終了分
・2011年9月2日〜2011年9月21日

ただ今の出品状況
出品中ドメインの一覧

メインページ
中古ドメイン販売

ハウツー
中古ドメイン取得方法

とある中古ドメインの様子

先日の調査で、少ない被リンク数で上位表示されているサイトの存在が確認されたんですけど、当ブログで確保した中古ドメインを利用してさらにつついてみたんです。
5つぐらいのリンクを1週間でつけてみたんですけど、その結果、ヤフカテサイトなどを押さえてすんなり1位に上位表示されました。



こちらは月間検索回数が5万回程度のキーワードなわけですが、それほど高ページランクのサイトが存在しないので、難易度からいうと中の下ぐらいのキーワードかと思います。
コンテンツ的にいうと、自サイトのクオリティーが高いというわけではないので、これは当サイトの中古ドメインが功を奏したといっても過言ではないと思います。

ただ、このような手法は今後はやりずらくなっていくのではないでしょうか。
最近はドロップキャッチで取得できなくなってきており、優良なものの大部分は海外の業者がおさえてしまっています。
ドメイン価格が高騰するまえに、たくさん抑えてしまった方がいいかもしれませんね...。

このまえの忘れてたやつ

*********.com 【2700円】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-09-17】
ページランク 【ページランク2確定
カテゴリ 【ウェブ】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【少】

中古ドメイン・リターンズ

********.net3900円】 → 【2100円】
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-09-17】
ページランク 【ページランク2確定
カテゴリ 【音楽教室】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【少】

【特徴】

14日をもって当ブログの中古ドメイン販売は終了しましたが、本日、また復活しました。
A級品はあきらめ、B級ドメインに焦点をしぼっての格安出品をしていこうと思います。

こちらはそのひとつ目の出品となりますが、日本のヤフカテドメインで、5年ぐらいのドメイン年齢です。被リンク数はある程度は認識されていますが、重複が多い傾向にあります。
ページランクでいうと、おそらく0〜2程度かもしれません。

【結果】

9月〜10月中

ページランク2で復活しました。
こちらは値下げげさせていただきました。

日本のヤフカテは消失済みです。

なんかちがう...

最近はどうもバリュードメインでまったく取れなくなってきましたもので、ちょっと取得事業者を海外のものに移して、そちらでオークション出品させていただこうと思います。

たぶん、気のせいのような気もするのですが、先月あたりからうすうす予感していたことではありますが、気になる点がいくつか出てきておりまして、こちらでの取得はすんなり終了した方がいいという結論に達した次第です。

今後はgodaddyかenomcentralで取得することになると思いますが、バリュードメインでの出品については現在出品しているもので終了という形になります。
たぶん、円高ドル安ということもありますし、出品システムのあるgodaddyを利用してみようかなと考えてます。

ただ、4以上のドメインもたくさん取得できましたし、もうおなかいっぱいの状態です。
中古ドメインの取得に関しましては、あとのことは係りのものにお任せいたしまして、自分の方はお小遣い稼ぎのサイト作りに専念しようと思うんです。

ぶっちゃけ、中古ドメインを100個売っても、せいぜい数十万程度が限度かと思いますが、高ページランクのドメインをふんだんに使ってアフィリエイトサイトで稼いだ方がはるかに効率がよいものと考えております。

では、また...。

中古ドメイン的な効果事例③

最近はドメインの取得をさぼってるんですけど、当ブログはなんだか更新したくなってしまいます。
やっぱ好きなんでしょうかね、中古ドメインとか高ページランクとかが。
あと、アフィリエイト収入とかお金とか成果報酬とか。
取得したドメインに5とか6が付くと、やはり快感というか楽しいものです。
くせになってしまいます。

それで、中古ドメインの効果的な話になってしまいますが、こちらが3番めの事例となります。
こちらはそれほど難関なキーワードではないですが、決してそれほどマニアックなものでもなく、ある程度は難しいはずですが、一応3番めに表示されております。



消し忘れだけどめんどうだから

*************.com3100円
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-09-10】
ページランク 【ページランク3確定
カテゴリ 【ケーキ】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【少】

【特徴】

こちらは大丈夫でしょうか?
落札されたドメインの情報については、外部からはわからないよう、どこにも痕跡を残さないようにしているのですが、このキャプチャー画像のURLを消し忘れてしまったようです。
拡大してみてもわかんなかったんで、たぶん、このままでも大丈夫じゃないかなって気がします。

海外ヤフカテでeduからの被リンクもありますが、トップページ以外にばらけているふしがあるようです。全部トップページへリダイレクトしました。空白期間もあるかもしれません。

【結果】

9月〜10月中

しつこいようですが...

■anjaristi.com 【34万円】
→ info@anjaristi.com

ページランク 【ページランク1確定
カテゴリ 【オールドドメイン】
どきどき度数 【 - 】
被リンク数 【少】

意外な真実

先日から中古ドメイン効果・効能について検証しているのですが、調査を進めるにつれ、意外な真実がつぎつぎと明るみになってきました。
まず、こちらの事例になりますが、前回と同様、ほんの50程度のリンクであるにもかかわらず、2位に上位表示されております。



リンクのはりっこ

現在、いくつかのサーバーを運営してSEO対策をしているわけですが、やはり、個人でレンタルできるサーバー数にも限界を感じている次第です。
そう考えると、相互リンクを依頼するというのが一番いいのかなという気もしますが、最近のSEO対策では一方的なリンクの方が効果的のような気がします。

そこで、一番理想的なのは、自サイトの被リンクサイトから相手のメインサイトへとリンクをし、相手のバックリンクサイトからも自分のメインサイトへとリンクしてもらうというのが効率的のような気がします。

このような相互リンクをすると、どのサイトでも相互リンクの形にはならず、なおかつ、お互いにメリットのあるSEO対策の実現が可能になるものと考えております。
つまり、ウィンウィンってことです。

4が16%ごえで増加傾向

中古ドメインの取得環境がねんねん厳しさを増すなか、当ブログでの統計をみてみますと、最近はページランク4の取得確率が若干の上昇傾向にあります。

最高で5、最低で0という結果になっていますが、当サイトで出品していないものも含めると6程度のものもあり、バックオーダーを使わなくても、ドロップキャッチをすることで、ある程度のページランクの中古ドメインは取得できるものと考えております。



4文字オーグ

****.org 【4700円】
出品ページへ取消

ドロップキャッチ日 【2011-09-05】
ページランク 【ページランク3確定
カテゴリ 【不明】
どきどき度数 【☆】
被リンク数 【少】

被リンクサービスなども使いながら

オールドドメインというのは、どのくらいの効果があるのかっていうのをチェックしていたのですが、とあるドメインについて検証してみると、このような感じになっております。



赤丸のついているのが自サイトなわけですが、被リンク数が数十程度であったとしても、1ページ目に表示されたりもしてしまうわけです。

日々是ドメイン

********.com3400円
出品ページへSOLD

ドロップキャッチ日 【2011-09-01】
ページランク 【ページランク3確定
カテゴリ 【不明】
どきどき度数 【・】
被リンク数 【中】



中古ドメイン販売

中古ドメイン販売アーカイブ
【1stシーズン】 2011年5月28日〜2011年5月9日
【2ndシーズン】 2011年5月09日〜2011年5月30日
【シーズンⅢ】 2011年6月1日〜2011年8月8日
【シーズンⅣ】 2011年8月8日〜2011年8月31日
【シーズンⅤ】 2011年9月2日〜2011年9月21日
【シーズンⅥ】 2011年9月23日〜2011年10月6日
【シーズンⅦ】 2011年10月6日〜2011年11月4日
【シーズンⅧ】 2011年11月6日〜2011年11月19日
【シーズンⅨ】 2011年11月20日〜2011年12月14日
【ファイナルシーズンⅠ】 2011年12月14日〜2012年1月6日
【ファイナルシーズンⅡ】 2012年1月7日〜2012年1月28日
【ファイナルシーズンⅢ】 2012年1月29日〜2012年2月7日
【ファイナルシーズンⅣ】 2012年2月7日分
【ファイナルシーズンⅤ】 2012年2月7日〜2012年3月16日
【ファイナルシーズンⅥ】 2012年3月20日〜2012年4月26日