ディレクトリ登録に挑戦中...

今回はディレクトリ登録に挑戦してみました。
中古ドメインを取得する際、ヤフカテやdmozなどのディレクトリ登録されていたものはSEO効果が高いとされていますが、メインサイト自体も登録しておくことをおすすめします。

税金対策上、年内にある程度の金額を経費として使いたい方もいらっしゃるかと思いますが、ディレクトリ登録は10万とか20万とかかかるんで、効率的に経費に計上できるかと思います。

ざっと見てみますとこんな感じですが...

・ヤフカテ
・dmoz
・クロスレコメンド
・Jエントリー
・BPNディレクトリ
・iディレクトリ
・e-まちタウン
・産経ディレクトリ
・fc2ディレクトリ

このうち、自サイトの場合はヤフカテは無理っぽい気がします。
薬事法あれこれがあるんで、審査が厳しいらしく、あまりメジャーではないディレクトリサービスからつっついてみることにしました。このうち、ふたつに申請して、ひとつはもう登録してもらったんですが、だいたいふたつで17万円ぐらいだった気がします。

ただ、ページランク的にいえば、中古ドメインを使用した場合、5とか6からの被リンクも可能なわけです。

それに対して、ディレクトリ登録の場合、たいていは3とか4ぐらいの階層の深い個別ページへの登録になるわけなので、あえて何十万もかける必要はあるのかという気もするわけです。
ただ、ディレクトリサービスは、膨大なページ数のあるポータルサイトを背景にしたリンク集という形になるわけなんで、たぶん、登録しておいても損はないと思います。

資金があまっている方は、節税対策として登録してみてはいかがかと思います。

では、また...。