被リンクコマンドが使えない

昨日でしょうか、中古ドメインの使い方の箇所で、ヤフーの被リンクコマンドうんぬんっていうことをかいてたんですが、今日は何だか使えなくなってしまったようです。
ひょっとしたら先週あたりからだったんでしょうか、今週は確か使えていたような気もするんですけど、ひょっとすると気のせいだったのかもしれませんね。

もともと、グーグルでは規制が入っていたわけですけど、ヤフーの方でも使えなくなるだろうという気もしてたんですけど、ついに終了してしまったようです。

ただ、siteexplorer.search.yahoo.comで「ドメイン名」を検索しての確認は可能のようですんで、そっちで調べてみることをおすすめします。wwwあり・なしの両方で検索することをおすすめします。
むしろ、こっちの方を利用している人の方が多いのかもしれません。

こっちも終了となった場合、被リンク確認ができなくなっちゃうと思うんです、やっぱ。
そうなった場合、中古ドメインの取得かんきょうがさらにきびしさを増していくものと思われるのですが、そういうのはやめて欲しいものです、ほんと。

なぜ、被リンクコマンドが使えなくなったのか?について考えてみますと、たぶん、中古ドメインうんぬんっていうわけではなく、たまたまなんだろうって気がします。
だって、中古ドメインによる検索精度への影響を考慮しての終了だとしたら、siteexplorer.search.yahoo.comの方でも使えなくしないと意味がないですもんね、やっぱ。

サイトエクスプローラーでも確認できなくなったら、やっぱそういう意味だったんだって思うんですけど、まだ使えるっていうことはたまたまということだろうと思います。
もし、こっちも終了してしまったとしたら、そういう被リンク確認サービスなどを運営すると、多大なビジネスチャンス到来になるかもしれませんね。