成人向け中古ドメインはどうか。

紳士なわたしとしては、今までは避けてきた成人向けカテゴリーですが、最近、成人向けのアフィリエイトプログラムに興味を持ちまして、それ系の中古ドメインを探したりしております。
ただ、そっち系のサイトについては、生来まじめなで実直な性格のわたしには不向きだろうと、そう考えておりましたのですが、どうもそういうわけではなく、むしろそういったウェブサイトの方が収益が発生しやすいようなんです。

上位表示されているサイトをちらっと見た感じでいえば、特に強い被リンク元も確認されておりませんでしたので、ある程度まではいけるのではないだろうか、とそう考えたりもしているのです。

けれども、いざそういうのをやろうとしても、やはり、利用できるサーバー関連や法律関連での違いを把握しておく必要があり、また、今まで構築してきたサイトや現在利用しているレンタルサーバー的なリソースは使えない状況にあるので、まったくのゼロからのスタートになってしまいます。
その時間差をうめようと、本日、情報商材なるものを購入してみたのですが、高い割りには特にめぼしい情報もなく、どうなんだろって気もしてしまうのです。

ただ、取得環境としてはわりといいような感覚も実はもっておりまして、私もそうでしたが、普通の人はドメイン名にそれ系の文字列があるだけで取得するのを避けるのが一般的かと思いますので、むしろ取り放題の状況にあるという気もしている次第です。
この点、SEO効果について確認ができ次第、当ブログ上でも出品させていただく予定です。