これで効果事例のその8ぐらいです。

自サイトのなかで、わりとビックなキーワードでSEO対策しているのがあるんですが、本日確認してみますと、こちらが3位まで上昇してきたようなんです。1位がウィキペディアなんで、実質2位といった感じです。

これで効果事例のその8ぐらい目になります。



このキーワードについては、けっこうな数の中古ドメインを投入してきたんですけど、【PR6】が1個、【PR5】は4に下がったのも含めると7個ぐらい、【PR4】は40個ぐらい、2~3で50個ぐらいは使っているのです。

ただ、このサイトで大金を稼げているかというとそういうわけでもなく、かえっておまけで作成した金融関連のサイトの方がいい感じだったりもして、これをどうしようかと考えております。

この点、ポータルサイト的なものにしたいなという気もしているんですが、そういうのはプログラム的な知識とかが必要になるかと思うんで、このへんをただいまお勉強しております。

以前までは、ネットで稼ぐにはプログラム関連は特に必要ないとは思ってたんですが、やっぱ、中古ドメインの取得に関しても、スクリプトとかの知識があればまたぜんぜん違ってくると思うし、ウェブサイト運営においても必要なのかもしれません。

この点、株やFXなどでは自動売買のツールとかがあると思うんですけど、中古ドメインに関しても、どういった感じになるかはわかりませんが、自動ドロップキャッチとかも可能なはずなので、そういう方向でたくさん取得してきたいなと考えております。

そんなわけで、プログラムのお勉強をすることにしましたので、中古ドメイン活動につきましては、しばらくの間、お休みさせていただきます。
ただ、この間にも中古ドメインはどんどん増加中ですので、いいのがございましたら、来月あたりにでもまた、ちょくちょく出品させていただこうと思います。

では、また...。