残念な中古ドメイン

以前にインデックスされない件でご紹介したみっつの中古ドメインに関してですが、これはやはり無理のような気がしております。
痕跡にはのこっておりませんが、おそらく、成人向けコンテンツで一度つかわれていたのかもしれません。
たぶん、永久欠番ということになるのかもしれませんが、うっかりすると普通に取得してしまう可能性もあるわけですので恐いものです。

概ね、取得後1ヶ月が経過してもインデックスされない中古ドメインに関しては、残念な結果となってしまう可能性が高いと感じているのですが、とりあえずでもゼロがつけば、ある程度の見込みがあるものと考えていいのかもしれません。
ただ、これまである程度の数の中古ドメインを取得してきましたが、ゼロもつかなかったのは全部でほんのみっつかよっつぐらなものなんで、100個に1個あるかないかぐらいの確率かと思います。

そういうのに出会ってしまったら、運がわるかったと思ってきっぱりあきらめるのが一番です。
コンテンツをくっつけてみたり、被リンクをくっつけてみたりしてもだめなものはだめなんで、次の中古ドメインを探した方がいいと思います。
自分で探すのが面倒な場合は、当ブログで出品中の中古ドメインなんかもございますので、そういうのを利用してみるとよいでしょう。